2005年09月10日

「除細動必要だった」 機器使用の救命士起訴猶予

有期ある救命士の行動、評価される?
うーん。一刻を争う状態での、違法行為・・・。
確かに、知らないものが使うのは危険だろう。みようみまねでやったのかもしれない。
でも、何かしなければ・・・。そんな状態を、唯の「違法行為」で片付けてほしくはない。
表彰されるべき行為ではないが・・・責めたくはない。
再発防止のため、本当の意味での「医療行為」をしてほしいと思う。
医師会も、変化していったらいいと思う。
「市民」→「市民救命士」「消防士」「看護士」→「救命士」→「医者」
から、
「市民」=「市民救命士」「消防士」「看護士」=「救命士」=「医者」
へ!
垣根を超える連係プレイこそが、本当に命を救うってコトにつながっていくんだよ。
→救命士!→救命士から医療行為、一部できます!→医者のための見習いできます→医者に転職できます!!
そんなルートを作っていっても、いいと思います。

2005年04月08日(金)
大館の救急救命士、病院内で違法の除細動を実施
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20050408/20050408i314-yol.html
「除細動必要だった」 機器使用の救命士起訴猶予
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050831-00000223-kyodo-soci 秋田県大館市で3月、男性救急救命士が心肺停止状態の患者に対し、電気ショックを与える「除細動」を搬送後の病院内で行った。大館周辺広域市町村圏組合消防本部が8日、発表した。救急救命士法違反にあたるとして、同本部は大館署に報告した。
 同本部によると、救命士は3月25日午前0時ごろ、119番通報を受け、同市の70代の男性患者を市内の病院に搬送。救急車内で除細動を試みようとしたが、除細動器が作動しなかった。病院に到着後、当直医が別の救急患者の対応に追われていたことから、自らの判断で、医師だけが使用を認められている救急室内の除細動器を使用した。
 その後、当直医も除細動を行い、男性の心肺機能はいったん回復したが、翌26日未明に亡くなった。
 救急救命士法は、救急車などで搬送する前と搬送時以外、救急救命処置を禁じている。救命士は「違法性は分かっていたが、助けたい一心でやってしまった」と話しているという。
 同本部の鳴海義衛消防長は「原点に返って再発防止に努めていく。救命士の処分も検討したい」としている。救命士は同法違反容疑で書類送検される可能性もあるが、総務省消防庁は「現場の状況や流れを把握しないと一概に違法とは言えないのではないか」としている。
 ◆除細動器=救急救命士を含め一般の人が使用できるのは「自動体外式」(AED)と呼ばれるタイプ。機械が心臓の動きを解析し、電気ショックを与えるべき状態であるかどうかを判断、電圧調整も行う。これに対し、医師用の除細動器は、電気ショックを与えるかどうかの判断や電圧調整などを医師が行う。
posted by ラキット at 20:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6777648

この記事へのトラックバック

pregnant belly
Excerpt: <a href="http://gemstudy.com/wwwboard/messages/865.html">prego</a> teen feet <a href="http://gemstudy.com/wwwboard/messages/866.html">preggo</a> the huns yellow pages <a href="http://gemstudy.com/wwwboard/messages/867.html">pregnant girls</a> spankings <a href="http://gemstudy.com/wwwboard/messages/868.html">pregnant pussy</a> anime <a href="http://gemstudy.com/wwwboard/messages/869.html">pregnant ..</a>
Weblog:
Tracked: 2006-01-04 18:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。