2005年09月01日

不法滞在、すり団で協力強化=実務者協議で確認−日韓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050901-00000132-jij-pol
 日韓の治安問題に関する実務者協議は1日も開かれ、韓国人の不法滞在問題やすり団などの犯罪対策で両国が協力を強化していくことを確認した。治安問題で初の日韓協議は同日まで2日間の日程で開かれ、両国から約30人が参加。今後も協議を継続する。
 不法滞在の問題では、偽造旅券対策や円滑な送還措置について具体的な協力体制を推進。また、8月上旬に実質合意している刑事共助条約の締結に向けた作業も迅速化する。
 日本側は外務省、警察庁、法務省、財務省、海上保安庁の担当者らが出席。韓国側は外交通商部や法務部、警察庁、海洋警察庁の担当者らが参加した。 (了)
(時事通信) - 9月1日19時8分更新
posted by ラキット at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。